格安SIMスマホに乗り換えるなら評判のいい楽天モバイルがオススメです。
MVNO会社を比較していると、どこも大きくは変わらないのです。ではなぜ楽天モバイルに乗り換えたのかといいますと、それはオプション機能や楽天ポイントです。
それは順をもって紹介していきますので参考にして下さい。
 

楽天モバイルの通信速度

楽天モバイルの通信速度は遅くありません。快適に過ごせます。それと言うのも楽天モバイルはドコモの回線を使っているからです。だからといってドコモと同じ速度?といえば残念ながらそうではありません。
人が多く集まる、場所や人が多くネットを使う場所では少しながら重くなる場合があります。
通常使う分にはなんのストレスも感じませんので安心して下さい。
楽天モバイルの通信プランは3,1GBにしました。プランの中では2番目に安いです。最も安いペーシックは価格こそ安いですが、ネットを閲覧するには厳しいと口コミで書いてあったからです。ベーシックプランはラインなどSNS機能だけをメインに使う方がオススメのようですね。5GBや10GBはもあるのでネットを多く利用する人にも問題ありません。

 

通信制限

楽天モバイルには通信制限があります。これは3日のトータル使用料がプランごとによって決められています。その為に5GBや10GBのプランでも一日で動画見て大量に通信料がかかってしまった場合などは注意が必要になってきます。
通信制限とゆうデメリットもありますが、楽天モバイルには余った通信料を翌月に持ち越しできるサービスがあります。とても評判がいいんですよ。
このサービスによって、3,1GBでも2ヶ月目から余裕のある通信料になってくるわけです。決めている通信料をオーバーした場合は購入することもできますがかなり割高になるのでオススメはできません。足りない場合はプラン変更をするほうがよいでしょう。

 

 

楽天でんわ

楽天モバイルには5分以内の通話に料金が発生しないオプションがあります。月額にして850円ですが、スマホで通話をする人にはオススメのオプションになります。私が数ある格安スマホを販売している会社から楽天モバイルに乗り換えたのはこの楽天でんわがあったからです。楽天でんんわアプリとしてもある為に他のMVNO会社のSIMでもダウンロードすれば使用可能ですが、5分通話無料は楽天モバイルSIMを使ってる方限定です。またこの楽天でんわ、音質も普通の電話と変わりないので、楽天モバイルのオプションで評判が高いです。

 

 

まとめ

楽天モバイルの乗り換えはSIMだけでも可能ですし、SIMと端末のセットでもポイントが多くつくので安いです。初月は無料なのでキャリ携帯の料金とダブルになることがないので、安心できますよ。MVNOを比較する中でバランス的に楽天モバイルが一番よいと思います。口コミなどを集めていても評判が一番高いといえます。